2010年10月13日 (水)

【鯛焼】新橋「櫻家」の厚焼き

場所:チェーン店の新橋店、新橋三丁目交番前交差点を南へ1ブロック下った通り沿い
皮:固めしっかり、皮というより餡なしの鯛焼き二枚
合わせ:皮の餡サンドイッチ、言わば双胴船
餡:あんこ、甘すぎず普通かな
量:皮のおかげでボリュームたっぷり
買った状態:作り置き、ちょっと暖めてくれましたが温もり程度
値段:170円、値ごろ
お勧め度:中、姿、形がユニーク

Dsc02703


Dsc02705


Dsc02712


大きな地図で見る

2010年10月 8日 (金)

【鯛焼】大井町「たい喜」のあんこ

場所:大井町池上通りの大森方面に数分歩いた商店街の一角にあります。
皮:厚めでサクサクしていて他の店とは一味違う食感、気に入りました。
合わせ:割と適当、バリがあり、餡もはみ出てます。
餡:甘すぎず普通かな
量:皮のおかげでそこそこ満足です
買った状態:作り置き
値段:120円で良心的
お勧め度:大、皮が一品です。

Dsc02685

Dsc02687

Dsc02690

場所はここ

大きな地図で見る

2009年5月 5日 (火)

Asahi Super-Takumar 1:3.5/135

Dscf0638_2 Dscf0642 

M42スクリューマウント用135mm F3.5レンズ

問題

1)中玉(?)にカビ

化粧銘板リングを外すと、前玉ユニットの最前玉レンズカバーリングが現れるので外した。

すると、隠れていた前玉ユニット用リングが出てくるので、これを回すと前玉ユニットがごっそりは外れた。

前玉ユニットの後ろのレンズのカビをレンズクリーナーでふき取って、逆の順序で組み立てて完了。

2009年5月 3日 (日)

Konica SⅡ

Dscf0622_2


1961年6月発売のセレン受光素子を使った露出計を内蔵した電池不要のカメラ(飛行機の離着陸時にも使える!(^^)!)

ヨドバシカメラのジャンクコーナーでゲット。

購入時の問題
1)シャッター不動
2)レンズカビ(前玉・後玉)
3)フィルム室内埃
4)ファインダー内ハーフミラーのカビ
5)フィルムカウンターのカバープラスティック外れ


UVフィルターを外した後、吸盤オープナーでレンズの飾り銘板リングを回すと、前玉ユニットが外れた。
前玉ユニットは、両面のレンズの汚れ・カビをレンズクリーナーで綺麗にすると、内部は汚れていないので完了。
シャッターが動かないのはシャッター羽根の固着が原因だと思い、ベンジンを垂らしてみるとシャッターが切れた。その後、シャッター羽根と絞り羽根の汚れをベンジンを含ませた麺棒で拭いて、レンズ前面からの掃除は完了。
シャッターが切れだすと、露出計が動いているのを確認。

フィルム室内を掃除して、後玉に取りかかった。
フィルム室側から後玉の周囲の一番外側のリングをオープナーで外すと、シャッターユニットごと外れた。
シャーたーユニットの後玉部を捻ると後玉ユニットが外れた。ユニットの両面をレンズクリーナーで綺麗にしたところ、ユニット内にもカビが侵入していた。
それで、後玉内側のリングを外して分解し、アルコール⇒レンズクリーナー⇒オキシドール⇒中性洗剤⇒カビ取りで洗浄して、やっと汚れ(カビ?)を除去できた。

軍幹部をあっさり分解して、ハーフミラーをアルコールで拭くも、カビが取れず、レンズクリーナで拭くと綺麗になった。ついでにファインダー周りをアルコールで拭いてゴミを取った。

最後に軍幹部カバー裏側のフィルムカウンターと露出計のプラスティックカバーを固定しなおして組み立て、ファインダーの二重焦点が上手く動くのを確認して完了。

2009年2月12日 (木)

RICOH XR500

P2114506

楽オクで入手。でも送料と手数料に落札金額の倍位かかった(~_~;)

状況
・外観:よく見ると金属部に錆のためだと思われる細かな塗装浮きがあるのが分けるけど、遠目には問題なし。ただし、電池ボックスの蓋は緑青だらけ
・巻き上げ、シャッター:スムーズ
・露出メータ:動きません
・ミラー:跳ね上がった時にモルトと接触する部分に若干の汚れ

対処
・電池ボックスの蓋の電池との接触部の錆をドライバーでこさぎ落とすと、露出メータが復活
・ミラーをアルコールで拭いて汚れを落とす。

試写はこれからのお楽しみ・・・(^_^;)

2008年10月 4日 (土)

Picasaのアルバム小窓が復活

前のエントリーで、小窓ができなくなって、代替案を考えたのだけど、いつの間にやら復活。

サービスを安定させてほしいけど、無料で使っているから、しゃあないか。

で、小窓にするとこうなる。

 

9月の鎌倉(2008)

2008年9月19日 (金)

Picasaのアルバムが表示できなくなった

いつの間にやら、仕様が変更されたようだ。サーバーの負荷が大きかったなのかな。写真の表示は大丈夫なのに・・・(-_-;)

で、代替手段を考えてみる。

案1)カバー写真をアルバムから表示させて、アルバムのリンクを下に置く

こんな感じ

送信者 9月の鎌倉(2008)

9月の鎌倉

○:お手軽
×:アルバムに行くには、そのリンクをクリックする必要あり。画像をクリックしても画像にしか行かない。(画像に行って、”アルバムを表示する”か”スライドショー”をクリックすればいい気もするが・・・) 画像とリンクの2つがあるので、ちょっとごちゃごちゃしている。

案2)サムネイルの画像をおいて、その画像にアルバムのリンクを貼る

こんな感じ

P9153957










○:画像しか見えないのでスッキリしている。画像をクリックすればアルバムに行く
×:ちょっと手間がかかる

どっちがいいか・・・

ま、どっちも、元のアルバムのカバーを変更しても変更されないのはおなじだから、手間さへいとわなければ、案2かな。

2007年6月21日 (木)

朝日ソノラマ、9月に営業停止

記事: ITmedia News:朝日ソノラマ、9月に営業停止 「時代の流れに抗し切れず」.

小さい頃、ソノシートとそれが付いていた絵本で、随分お世話になりました。
今でも、時々「吸血鬼ハンターD」で時々お付き合いをさせていただいています。

時代の流れとはいえ、寂しい限りです。(そう言っておいて、売上に余り貢献していない輩ばっかりなので、会社が立ち行かなくなったのでしょうが・・・)

2007年5月28日 (月)

旧古河庭園

29℃の最中、旧古河庭園 にバラを見に行ってきました。
80種類のバラがあるそうで、半分が見ごろ、半分が終わっていました。
大きなブラシノキもあってラッキーでした。

2007年5月24日 (木)

ひかり電話障害、人為ミスとソフトのバグが原因

記事: ITmedia News:ひかり電話障害、人為ミスとソフトのバグが原因.

原因はオペミス→バグ→システムの仕様ミスの連鎖。

ディスク交換時の障害により予備系に切り換わらなかったことによるシステムダウンというのは、何処かで聞いたような話では・・・ ディスク交換は鬼門なんですかね。

ソフト障害のため予備系に切り換わらなかったということですが、NTTのレガシーの交換機の場合、呼制御ソフトの動作監視(ヘルスチェック)もやって、ソフトが停止した場合にも予備系に切り換わるようになっていたはず。IP化する場合に信頼性のマインドは引き継がれなかったのかな・・・ 信頼性よりコスト優先か?

家の回線はADSLで、NTTの代理店からFTTH+ひかり電話にしないかという勧誘電話がしょっちゅうかかって来るんだけど、こんな事態が起こるようでは、とても変える気にはなりませんな。家が停電したら電話できないし・・・

«580gの世界最小ウルトラモバイルPC