« べつやくメソッド | トップページ | Googleのマイマップ »

2007年4月13日 (金)

海外向け炊飯器

記事: コラム:そこが知りたい家電の新技術象印マホービン「RIZO」.

ちょっと前までは、海外で見かける炊飯器といったらこれだったんですが(我が家もお世話になりました)、ずいぶんとオシャレになったものです。海外だと、ジャポニカ種だけでなく、色んなショートぐれいん、ロンググレインの米を炊く機会が多かったりして、主要な機能が違うんですよね。

でも、

って、ハカイダーの頭に見えるのは私だけ?

« べつやくメソッド | トップページ | Googleのマイマップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海外向け炊飯器:

« べつやくメソッド | トップページ | Googleのマイマップ »